ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

香水をマスターして好感度アップ!人気の香水も紹介!


香水の匂いをキツイと感じさせず好印象を与えたりするつけ方や、余った香水の使い方を紹介!
男女別に人気の香水のランキングも発表しているので参考にしてみては?




つける場所
・耳の後ろ
濃度が高い香水やオードパルファム等を指先に少量取り、軽く押さえるようにつける。顔を近づけたときにドキっとするような新鮮な印象を与える。

・うなじ
濃度の高いものを少量だけつけるようにする。ゆっくりと髪になじんで耳の後ろよりも優しく香ります。

・髪の先
敏感肌の人も安全な箇所。ロングヘアーの毛先に軽くつけておくと、髪がなびくたびに香りが広がる。

・胸(左胸)
心臓の上あたりが効果的。自分自身の鼻に直接香りが届く箇所なので、量は控えめにしましょう。鼓動の暖かさがそっと香りを立たせてくれ、ふとした時に優しく香る。

・ウエスト
トワレやコロンをひとふきすると優しく香るが、食事等香りに気をつける場所へ行くときはここより下につけましょう。体臭と馴染んで自然な優しい柔かい香りになる。

・手首の内側(脈のところ)
脈打つたびに香りが立ち、動きによって周囲に広がり、付け足しもここが効果的。意識的に香りをアピールしたい時につける場所で、香水そのものの印象を強くアピールできる。

・ひじの内側
スプレータイプの軽い香りを両腕につけるが、直射日光が当たる季節は要注意。腕時計やアクセサリーをつけているときは手首を避けてこちらに。

・指先
手の動きに合わせてほのかに香り、デートの時や友達に会う時に。ハンカチに香りを含ませてそっと指先を包み、手を洗うと飛んでしまう香りのバランスを補い、香りをつける少し上級な使い方。

・ももやひざの内側
静脈の上につけると効果的で、かすかに香るためジャマにならない。付け足しもしやすい場所。自然に貴方の香りを印象付けられる。

・足首(アキレス腱)
歩くたびに適度な香りが立ち上がる。衣類を身につける前にトワレなどをひと吹きしましょう。


香水つけ方
香水つける場所
香水余った香水の使い方
香水人気の香水ランキング(女性編)
香水人気の香水ランキング(男性編)


リンク


(C)香水をマスターして好感度アップ!人気の香水も紹介!

毛穴 黒ずみ 解消 12星座恋占い ニキビ対策



携帯アフィリ